マッチングアプリ

マッチングアプリで出会い・付き合うのは怖い?事件に巻き込まれる?メリットはたくさんあるよ!

マッチングアプリ 怖い メリット

きりんだけど猫舌、きりんたんです。

熱いものを手で触るのは比較的得意なんですけどね。舌はすぐやけどします。

あれ「舌先で受けるから良くない、舌の中央に当たるように飲食すると熱くない」とか言いますけど、中央で受けたら中央がやけどするだけじゃないですか???

バカ正直に実践してしっかり負傷しました。

それはそれとして、きりんたんはぞうさんとお付き合い5ヶ月目&同棲中です。

出会いはマッチングアプリwith

マッチングアプリ 出会い 恋愛
きりんたんとぞうさんの馴れ初め①〜出会いはマッチングアプリの「with」〜    どうも、ぞうさんです。   記念すべき1記事目ということで、 今回はきりんたんとの馴れ初めといいますか、 出会い...
マッチングアプリ 出会い 付き合う
きりんたんとぞうさんの馴れ初め②〜出会いはマッチングアプリのwith〜こんにちは、ぞうさんです。     前回はこちらのぞうさん目線の記事、そしてきりんたん目線の記事できりんたんとの馴れ初めについて書...

お互いの親にもご挨拶済みですが、「どこで出会ったのか」は言い出せていません

まだまだ「ネット上での出会い」には偏見があるだろうな、受け入れてもらえるか心配だな、という思いがあるからです。

きりんたん
きりんたん
そういうこと思うきりんたんが一番偏見を持ってるのかもしれないけども。でも多分きりんたん母は怒る。

今後もあまり伝える気は無いですが、万が一バレたときにマッチングアプリで出会ったことによる恩恵について伝えられるようにしておきたいとは思っています。

言い訳とも言います。

普通に生きていたら絶対に出会えない人と出会える

マッチングアプリ 怖い 事件

きりんたんを例にして、ネットを頼らない出会いができる人数を考えてみましょう。

きりんたんは元看護師です。そのまま働いていた場合、出会う男性は看護師・医師・研修医・患者でしょうか。

しかし私はNICU病棟勤務でした。患者は赤ちゃんだし、患者家族は夫婦か女性です。

医師と付き合う看護師(遊ばれていることが大半とも聞くけど…)もいるとは聞きますが、きりんたんが働いていた間は医師と話すことなんてありませんでした。

きりんたん
きりんたん
強いて言うなら赤ちゃんの心拍モニターのコンセント抜き忘れたままコット(赤ちゃんのベッド)動かして、研修医に「それついてるけど?」と静かに怒られたくらいです。

ちなみに現役看護師の子たちも「医師・研修医と話すことなんて無いけど???」と言っています。

20年以上看護師してるきりんたん母は仲のいい医師もいるようなので、ある程度年齢を重ねると会話する余裕も出てくるのかも。とりあえずの恋愛対象としては除外させていただきましょう。何様。

最後に残ったのは看護師ですが、私の就職先の同期には男子1人しかいませんでした。

他の年代の人ならいるのかもしれませんが、NICUに男性看護師は配属されないためいないも同然です。

と言うわけで、きりんたんは自然に過ごしていたら恋が始まっちゃうような男性には出会わないんですよね。

出会うとしたら医療関係者が多くなるでしょう。休日は家から出ないし。

その点、マッチングアプリなら職業の垣根や行動圏の垣根なくいろんな人と知り合えます。

現に、きりんたんの彼氏であるぞうさんは本業が営業で、他にもあれこれやっているお仕事マンです。

普通に生きてたら絶対に接点はありませんでした。

たくさんの人と出会うことができる

マッチングアプリ 事件 メリット

上と少し重複しますが、出会える人の数そのものが多いですよね。

with(ウィズ)は今現在で会員数113万人を超えている模様。

ちなみに会員数国内トップはPairs(ペアーズ)で、1000万人を突破しています。

きりんたん
きりんたん
さすがにこれだけたくさんいたら、運命の人の1人や2人くらい見つかっちゃうよ。

たくさんの人がいる中での「この人が好き」の重み

マッチングアプリ メリット 利点

「この人が好きだ!」と思ったとき、周りに他の恋愛対象となる相手がいなかったら、多少嫌なことされても「私にはこの人しかいない」と思ってしまいませんか?

相手からも好きと言われているならなおさらです。「もうこの人を逃したら誰にも好かれないかも!」と焦って全然幸せになれない道を歩んでしまうこともあり得ますよね。

ところがマッチングアプリで出会いを探していると、ちょっといいかも?と思ったくらいでは「いやこの点は許せないな。もっといいと思える人がいるかも」と、気持ちに余裕を持って自分の幸せを探すことができます。

きりんたん
きりんたん
そのせいで選り好みしすぎて婚期を逃すというリスクもあるけどね。

そんな中で「この人が好き!結婚したい!他の人とかどうでもいい!」と思えたら、それってすごく強い気持ちなのではないでしょうか?

運命と言っても過言ではないと思えますよね。

スムーズにお互いを知ることができる

マッチングアプリ メリット 怖い

もしマッチングアプリを使わずに恋人を探すとしたら、人に紹介して貰ったり、合コンに行ったり、コンパに行ったり…ということをしますよね。

紹介やパーティーは、「気が合うかどうか」「されたら嫌なこと」などがすぐには分かりません。

紙に書かれた自己紹介を元に必死に質問したりしている間に時間は終わり、大して相手のことを知れないままさようなら

紹介は、紹介してくれた友達の面目が気になって、合わないなと思ってもずるずる関わりを持つことになり時間や体力を消耗したり…。

マッチングアプリは趣味の情報や仕事の情報など、プロフィールを見れば分かります。

自己紹介的な浅い会話(どこ住んでるの~?休日何してるの~?仕事何してるの~??)を繰り返さずに済みます。

きりんたん
きりんたん
まあそういう質問しかしてこない人もいるけど…対面と違ってあまりに面倒な人は連絡切ることもできるしね。(ゴミ)

ぞうさんはプロフィールに、「一生で食べるご飯の回数と全国にあるお店の数から考えて、人間は人生ですべてのご飯を食べきれない」みたいな話を書いていて、「あ~これはきっと真面目な人だ~~!」と思いました。

人によってはこういう内容のプロフィールをはじいていることもあるかも。でもきりんたんはこういう内容に惹かれるタイプなので…。

なかなかこういう印象は初対面ガチガチの場では受け取れない気がします。

ぞうさん
ぞうさん
プロフィールはとても悩むところだけど、きっと万人受けするプロフィールはないよね(白い目)

ネットからの出会いで巻き込まれる事故もあるけれど、大学生活で巻き込まれる事故もあるし職場で巻き込まれる事故もある

マッチングアプリ 怖い メリット

ネットで出会うことの一番の不安は、「事件に巻き込まれそう」というところですよね。

自殺死亡仲間が集まるコミュニティから殺人事件が起きたこともありました。記憶に新しいところだと座間の事件ですね。

でも、出会い系サイト・マッチングアプリから起こる事件ってあまり耳にしないのではないでしょうか?

もちろん実際には存在しています。Tinder(ティンダー)から起こった大阪民泊バラバラ殺人

お金関係のトラブルでは婚活サイトで知り合った女性から20万円詐取したというものがあります。

警戒することは大切ですが…。

例えば、大学で知り合った男の人ならマッチングアプリで出会った人より信用できるのでしょうか?

ミスター慶応の渡辺陽太みたいな人も世の中にはいるわけです。

一緒に仕事をしている職場で出会った人なら信用できるでしょうか?

東出昌大みたいな人も世の中にはいるわけです……。

ぞうさん
ぞうさん
わろた

危険性は同じようなものではないでしょうか。

そして注意する点も同じです。

  • 個室に二人きりにならない
  • 酒を飲みすぎない
  • 勝手に頼まれていた飲み物を飲まない
  • 人気のない場所に行かない
きりんたん
きりんたん
毛嫌いするのはもったいないんじゃない?って思うな~

使えるものは使い倒して素敵な恋をつかもう

マッチングアプリ メリット 事件

以上、きりんたんのマッチングアプリは悪くないもん!!!!!という駄々でした。

時々Twitterなんかでバズりますが、見た目がずば抜けて良いわけでなくても、行動力があって恋人が全然途切れない!って人もいるんですよね。

きりんたん
きりんたん
恋人が途切れないことが必ずしもいいことではないけど

「恋人ほしい~~~」と嘆くだけで何も行動に起こさないのはもったいない。

試しにどんな人がいるのか覗いてみるだけでも楽しいですし、素敵だと思える人がいるかも知れませんよ!

きりんたんはwithのおかげでぞうさんに出会えて本当に良かったです。ダイレクトマーケティングするくらいには。

ぜひ勇気を出して一歩踏み出してみましょう!

with(ウィズ)

ではでは!