恋愛・出会い

初?!同棲カップルの喧嘩〜彼女の外泊に対する彼氏の怒り〜

同棲 喧嘩 カップル

どうも、ぞうさんきりんたんです。 

喧嘩・・・という感じではないんですけど、
付き合って約3ヶ月半の中で1番大きめの
ギスギスギクシャクがあったので
記事にしてみようと思いまんた。
 

きりんたん
きりんたん
まんた
ぞうさん
ぞうさん
やっぱり3の周期は変化があるんだろうか?
結婚 20代 メリット
20代の結婚って危険なの?~若くして結婚するメリットとは~チューのし過ぎなのか、永遠に唇が切れたままのきりんたんです! きりんたん、つい最近実家に帰りました。ほんの数時間ですが。 ...

付き合い始めて初めてきりんたんが外泊

同棲カップル 喧嘩

先月、きりんたんから

きりんたん
きりんたん
来月、愛媛から友達が遊びに来るんだ。
それでこっちで一緒にお泊まりしようってなったから行ってこようと思うんだけど・・・

というお話がありました。
 

それを聞いたぞうさんは

ぞうさん
ぞうさん
・・・・・そっか

と言った感じ。

 
いや、いいんですよ。

別に友達が来たときに泊まりに行くなんて。
 

この時には単純に
「きりんたんがいなくて淋しいな〜」
というのがほとんどだったので。
 

きりんたんに溺愛のぞうさんなので、
やっぱりきりんたんがお泊まりでいないのを考えると
とても淋しくて憂鬱になるし、

その日を迎えるまでも時々それを考えてしまって
落ち込むこともあったのですが・・・
 

早いものであっという間にその日を迎えました。

天野浩成 理想の彼氏
全国の女子の理想の彼氏/旦那は雛形あきこの旦那説三歩歩くとすべて忘れます!きりんたんです!! みなさんは雛形あきこの旦那さんをご存じでしょうか。 ...

 

大丈夫だと思ったんだ・・・チェックインの時間を聞くまでは

同棲 カップル 喧嘩

当日、夕方にはきりんたんがお友達と合流するため外出したので、
そのタイミングでぞうさんも一緒に外出しました。 
 

ぞうさん
ぞうさん
普通に仕事だけどネ
ぞうさん
ぞうさん
夜も普通に帰宅したけどネ

 
きりんたんが出て行ってからも、
淋しがるぞうさんをとても気にしてくれて、
きりんたんはLINEをいっぱいくれます。
 

きりんたん
きりんたん
どこ行ってるよ〜

とか

きりんたん
きりんたん
うどん食べてるよ〜

とか。
 

きりんたんに気遣いをさせてしまって申し訳ないと思う反面、
やっぱりきりんたんから連絡が来ると嬉しいので
淋しい気持ちはほとんどありませんでした。

ぞうさん
ぞうさん
むしろ全然乗り切れると思った

 
 
ただ、LINEで連絡取る中で

ぞうさん
ぞうさん
もうホテルなの〜?
きりんたん
きりんたん
まだだよ〜
バリアンの女子会プランってチェックイン時間が遅いんだ〜!
ぞうさん
ぞうさん
そうなんだね〜
チェックイン時間って何時なの?
きりんたん
きりんたん
0時だよ〜!
ぞうさん
ぞうさん
・・・え、0時?

・・・ここで全てが変わりました。

 

ぞうさんもきりんたんがバリアンの女子会プランで予約していることは聞いていましたが、
まさかチェックイン時間がそんなに遅いと思わなかったのです。
 

ぞうさんのイライラが募る・・・

同棲 カップル 喧嘩

ちょっと待てと。

チェックインが0時ってことは、
どんなに早くても0時に歌舞伎町を出歩くってことでしょ。

しかも女の子2人で。
 

可愛い可愛い大切なきりんたんを
自分が一緒にいない時に
0時過ぎの歌舞伎町なんて絶対に歩いて欲しくない
わけです。
 

どう考えても心配すぎるof心配すぎる。

 
それまで楽しくやりとりしていたLINEも
一瞬にして暗くなりました。

 

ぞうさん
ぞうさん
そんなの聞いてないんだけど
ぞうさん
ぞうさん
そんな時間に女の子2人で歌舞伎町を歩くなんてありえない

ときりんたんにぶつけてしまいました。
 

きりんたんも

きりんたん
きりんたん
確かに危機感が足りなかった・・・

と言ってはくれるものの、
ぞうさんの心配と怒りは収まりません。
 

そして、その怒りの矛先は
きりんたんではなくそのお友達に向かいます。
 

「お友達=悪いやつ」という図式が成り立ってしまう

バリアンの女子会プランを予約したのがお友達だった
というのは事前に聞いていました。
 

つまり、ぞうさんの中では

「そんなチェックインの時間のところを予約をしたお友達=悪いやつ」

という図式が成り立つわけです。
 

「大切なきりんたんを0時過ぎの歌舞伎町を歩かせるプランなんか組んでるんじゃねぇ」

「万が一、何かトラブルに巻き込まれたらどうしてくれるんだ」

というお友達に対する怒りがどんどん膨れ上がります。

 
世間の常識がどうとか、
女子会プランは0時スタートが普通だとか
そんな声もあるのかもしれませんが、

ぞうさんからしたら有り得ないとしか思えませんでした。
 

ただ、大好きなきりんたんなので
きりんたんに対しては怒りの気持ちは全然ありません。
 
 

ぞうさん
ぞうさん
危機感をもっと持って欲しい、とは思ったけど

怒りは全部友達に向けられます。
 

 
ぞうさんはこう見えて(どう見えて?)
普段は全然怒らないタイプです。
 

怒るのも怒られるのも大嫌いです。 

「怒るくらいなら関わらない」
という選択をする人間です。
 

その分、

ぞうさん
ぞうさん
クレーム入れたり文句言うくらいなら関わるんじゃねぇ

とも思ってしまいます。
 

ただ、今回は愛してやまないきりんたんのことなので、
関わらないとか関心を持たないとかってのは不可能です。
 

日頃全く持ち合わせない怒りの感情が
湧き上がります。
 

イライラ度合いがだいぶだったので、
気持ち的には

ぞうさん
ぞうさん
「そんな友達なんていいからもう今から帰ってきて」

と言いたいくらいでした。
 

ただ、そう言ったところできりんたんが帰ってくるタイプではないことも
ぞうさんはよくわかっています。
 
 
きりんたんは本当に優しい人なんです。

 
なので、「帰ってきて」と言うのは流石に控えました。
 

ぞうさん
ぞうさん
その代わり全力で自宅の机を殴りました

 
こう考えるとやはりまだメンヘラ気質が残っているんだなと、
冷静の思ってみたりもします。

リストカット 自傷行為 接し方
元メンヘラのリストカット経験者が語る〜自傷行為ってどうしたら良いの〜どうも、世界で嫌いなものベスト3が タバコ・ゴキブリ・渋滞 のぞうさんです。     こちらの記事でぞうさんは鬱になって大学中...
ぞうさん
ぞうさん
とにかくホテルに向かうまでは気をつけてください

と言うことだけ伝えました。
 

そこからは

きりんたん
きりんたん
今〇〇しているよ
ぞうさん
ぞうさん
そうですか
きりんたん
きりんたん
今□□にいます
ぞうさん
ぞうさん
はい

といった感じのやりとりが続きます。
 

ぞうさん自身もきりんたんが嫌な思いをしているのはわかっていながらも
どうしても怒りが収まりません。
 

きりんたん
きりんたん
これからホテルに向かいます

と言う連絡をもらってすぐに、

きりんたん
きりんたん
ごめんなさい、お友達が新宿駅のコインロッカーにキャリーケース忘れたのでこれから取りに行きます。
それからホテル向かいます。

と言う連絡がありました。
 

すでに時間は0時過ぎています。
 

こんな些細なことでも
ぞうさんの怒りがさらにぶち上がります。
 

 

ぞうさん
ぞうさん
ただでさえわけのわからない時間のチェックイン予定にしておいて、自分の荷物忘れてんじゃねぇ

と。
 

本当に怒りで震えてどうしようもなかったです。

きりんたん
きりんたん
ぞうさんを怒らせてしまったことでだいぶ焦って友達を急かしてしまったので、これについても友達はおそらく不本意…。二人ともごめんなさい。

 

客観的に見たらそんなに怒ることではないんだろうなと思うけど、
もうぞうさんからしたらどうしようもありません。
 

そんなこんなできりんたんは無事にホテルに到着。
 

とにかく無事にホテルに着いて良かったと安心しました。
 

が、ぞうさんの怒りは全然収まりそうにありません。
 

ぞうさん
ぞうさん
早くお風呂はいって寝てください
きりんたん
きりんたん
はい

というLINEのやりとりが続き、
結局夜の1時30分くらいにその日のやりとりは終了。
 

ぞうさんもそれからもしばらくイライラが止まらなかったり、
きりんたんとの向き合い方を本気で考えた方がいいんじゃないかとか思っていました。

 

ぞうさん
ぞうさん
まじで1度距離置いたりとか、同棲やめた方がいいのかなとか思ったりした

 

そう思った理由も後に書こうと思います。

元を辿るとバリアン0時チェックインを決めたのはきりんたん

きりんたんです。

きりんたんと今回お泊りした友達はバリアン女子会プランを使うのが3回目になります。

過去2回はきりんたんが予約を担当していました。

お互い朝はゆっくりしたい・夜はいくら遅くなっても元気タイプだったので、なるべく朝遅くチェックアウトできる組み方で…と考え過去2回は話し合い、「0時チェックイン12時チェックアウト」で予約を取っていました。

しかし今回はきりんたんがメンタルボロボロ期かつ絵の仕事でいっぱいいっぱいになっていたため予約まで気が回らず…

話が進まないためいつの間にかお友達がいつも通りでいいよねと予約を済ませておいてくれていました。ごめん。

なので、0時チェックインを決めたのは実質きりんたんだったのです…ごめんなさい。

なおかつきりんたんは旅行などの際に一切時間スケジュールを気にしない・考えない人間。

成り行きに任せて動くタイプなので、「何時にどこに行く予定」という部分を把握しなければ!という感覚が常にありません。

これまで実家で暮らしていた間も突然予定が変わって出かけたことを報告せず親に怒られ倒してきました。

きりんたん
きりんたん
直さないととは思っているんだけど…どうしても「報告が必要なポイント」に気づく力がない

よくよく考えたらぞうさんが0時に歌舞伎町のホテル着を認めるわけがないですよね。

本当にただただ頭が足りなくて、一応私なりに報告を頑張ったつもりではあったので気づいたときは「やってしまった…」とだいぶ落ち込みました。

きりんたん
きりんたん
被害者面をするな感。ごめんなさい。

 

翌日、きりんたんはお友達と動物園に

 
同棲 カップル 喧嘩

ぞうさんです。

夜が明けて朝がやってきました。
 

ぞうさんはいつも通りの時間に目が覚めたのですが、
寝ても気持ちは全然変わりませんでした。
 

午前中は人様とのお約束などのお仕事はなかったので
自宅で完全に屍状態。
 
 
お布団からもなかなか出られず、
仕事する気も1mmも起きない。
 

普段からぞうさんを見ているきりんたんはよくわかると思うのですが、
ぞうさんは起きた瞬間に仕事ONになる人間なので、
こういう状態は極めて稀です。
 
 
きりんたんからも「おはよう」LINEが来ましたが
前日と全く変わらないテンション最悪のやりとりをしていました。
 

きりんたんはその日はお友達と動物園に行く約束をしていました。
 

元々は夕方5時くらいに解散すると聞いていたのですが、
あまりにぞうさんが荒れているので
お友達にも言って4時くらいには解散しようという話しになったと聞いていました。

きりんたん
きりんたん
ちょっと本当に早く帰らないといけないかも…と相談したら「そっか~じゃあ4時くらいでもいい?」と言ってくれました…ごめん時間すら自分から決められず…

 

ぞうさんはお昼過ぎから仕事があったので、
とりあえず仕事しに行きます。
 

2件仕事終えて時間はちょうど16時くらい@世田谷区某所

 

きりんたんに

ぞうさん
ぞうさん
これから帰ります

とLINEし、

きりんたん
きりんたん
はい

と返事が来ます。
 

ぞうさん
ぞうさん
まだ解散していないの?

と聞くと

きりんたん
きりんたん
そうなの、私も帰りたいんだけどお友達がまだ楽しんでて

みたいな返事。
 

またしてもぞうさんはカチンです。
 

友達の態度に怒り爆発

同棲 カップル 喧嘩
 

前の日に相談して、夕方4時くらいには解散しようとなっていたはずです。
 

時間は4時を20分ほど回っていた気がするのですが、

きりんたん
きりんたん
私も帰りたいのだけど、友達が動物に夢中で・・・

とのこと。
 

「ふざけんじゃないよ」と。

たかが20分って感じですが、
爆発中のぞうさんには1分だって許せません。
 
 
チェックイン時間については散々言いましたが、
動物園だって元々はその友達が

「パンダが見たい。だけど一緒に行く人がいない」

という理由できりんたんを連れ出していると聞いていました。
 

チェックイン時間もわけわからない時間に設定し、
動物園にも自分がパンダを見たいからという理由で連れ出し、
おまけに約束していた解散時間も守らず、時間を守らない理由も「自分が動物に夢中だから」と来たもんです。
 

普段全く怒らないぞうさんもぷっつーーーーん。
 

もう我慢ならない。

いい加減に限界です。

 

ということで、LINEで怒りをぶつけます。
 

ぞうさん
ぞうさん
友達に帰る時間だってことは伝えてるんでしょ?
ぞうさん
ぞうさん
もともと4時には帰らなくちゃっていうのは友達だってわかってるじゃん
ぞうさん
ぞうさん
それなのに自分が動物に夢中で帰らないって意味わからない
ぞうさん
ぞうさん
先にきりんたんだけ出てこれないの?
ぞうさん
ぞうさん
もう帰って来なよ

 

と言った調子です。
 

散々LINEをぶつけて、少ししたら

きりんたん
きりんたん
今出口に向かっているから

とのこと。
 

やっとかと思いつつ、ぞうさんの怒りのボルテージは上がる一方です。
 

その時はすでにぞうさんも新宿駅に着いていて、
きりんたんは上野動物園だったので
新宿駅で合流して帰るという選択肢もありました。
 
 
が、ぞうさんは怒りが暴発しているので、
きりんたんと顔を合わせたくありませんでした。
 

ぞうさんは決してきりんたんに怒っているわけではないし、
怒っている間もやっぱりきりんたんが大好きな気持ちはあるし早く会いたいとも思っていました。
 

ただ、この怒り狂った状態できりんたんに会うのは申し訳ないのと、
自分がきりんたんに当たってしまいそうで怖かったんですよね。
 

なので、

きりんたん
きりんたん
今電車乗って新宿駅向かっています
ぞうさん
ぞうさん
先に帰っててください。
気持ちが少し落ち着いたら帰ります
きりんたん
きりんたん
はい

といった感じでした。
 

ぞうさんはしばらく新宿付近某所で
ただ座って何もせず過ごしました。
 

いかんせん気持ちが静まらないのです。
 

そうこうしているうちにきりんたんから

きりんたん
きりんたん
家に着きました

と連絡がありました。
 

それからもまだ少し何もせず座っているぞうさんです。
 

正直、帰りたくないとも思ったし、
いっそ帰るのやめちゃおうかとも思いました。 

が、

そんなこと言っても始まらないし、
遅かれ早かれきりんたんと顔合わせてちゃんと話し合わないといけないんです。
 

ぞうさんはせっかちだし効率厨の部分もあるので、
どうせやるなら早い方が良い精神で生きています。
 
 
きりんたんが帰宅してから30分後くらいに
ぞうさんも重い腰を上げて帰路に着きました。

自分の意志が弱すぎるきりんたん

同棲 カップル 喧嘩

きりんたんです。

友達が動物に夢中で「そろそろ帰らなきゃ…」と伝えても生返事で動物を見ていたことは間違いではないのですが、こうして字面にするとだいぶ友達が悪者に見えてしまいますよね。ごめんなさい。

ぞうさんが嫌がることをしたくない、早く帰って謝りたい、という気持ちと

せっかく動物園にいるからもっと動物を見たい、愛媛からわざわざ来ている友達にも全部動物を見ていってほしい、という気持ちがその時きりんたんの中にはほぼ同等の強さで存在していました。

その時に私ができることは「もう時間だから、申し訳ないんだけど私もう出口に向かうね」と友達に伝えて帰路につくか、

「まだ動物が見たいからもう少し動物園にいてもいい?」とぞうさんに伝えて動物園に残るかの2つでした。

でもそれは必ず友達かぞうさんのどちらかが強く傷つくわけじゃないですか。

それが怖かったので、友達には「彼氏がすごく怒っててどうしよう、もう帰らないと本当にやばいかも」と伝え

ぞうさんには「まだ友達も動物見てるからすぐには動けなくて…」という旨を伝えました。

完全に友達とぞうさんをそれぞれに対し売ってしまっているんですよね。

どう考えても戦犯はきりんたんです。

友達は「自分(きりんたん)だって楽しんでるくせに彼氏の言いなりになって帰ろうなんて意味がわからない」

ぞうさんは「なぜ決めた時間に出てこないで友達が動物見ることにきりんたんが付き合うの?」

って、そりゃあそうなりますよね。

自分が悪かったことはわかっているのですが本当にどうするのが正解だったのかわからず友達にもぞうさんにも謝ることしかできなかったです。

 

泣き崩れるきりんたんと話しを聞くぞうさん

同棲 カップル 喧嘩

ぞうさんです。

自宅に着いて、当然ですがきりんたんがいました。
 
玄関まで来てくれましたが、
きりんたんもどうしていいかわからない様子で立っています。
 

ぞうさんも何か言葉を発するでもなく、
きりんたんをスルーしてリビングに向かいます。
 

コートを脱いで椅子に座り

ぞうさん
ぞうさん
話しってなに?

と問いかけます。
 

そう、帰宅する前のLINEのやりとりの中で

きりんたん
きりんたん
帰ったら話したいこともある

ときりんたんから言われていました。
 

きりんたんは泣き崩れて過呼吸気味になりながら
いろんなことを話してくれました。
 

本当に心配かけて申し訳なかったということ

自分がちゃんとスケジュール管理できないのが悪いんだということ

自分も動物を見たかった気持ちとぞうさんに心配かけず早く帰りたい気持ちとどっちもあったこと

ぞうさんにも友達にも良い顔しようとしてどちらにも中途半端な態度を取ってしまい
結果的にどちらにも嫌な思いをさせてしまっていること

みんなが良いように思ってもらえるようにしたいけど
そうするためには自分がどうしたらいいのかわからないこと

・・・などなどいろんなことを泣きながら話してくれました。
 

そこでぞうさんは思いました。
 

本当にきりんたんは素直で優しい人なんだなぁと。 

 
知ってたよ、知ってたけど改めて、ね。
 

お互いに気持ちを話して和解

きりんたんが全部お話ししてくれたので、
ぞうさんも口を開きました。
 

こちらこそ申し訳なかったこと

きりんたんに対して怒っているわけではないこと

自分からしたら友達がありえないと思ってしまうこと(今も思っている部分もあるけど)

いつも考えてくれてありがとうと、感謝の気持ち

今度からでいいから、夜は特にもう少し危機感を持って欲しいのと出歩いたりする場合は伝えて欲しいこと

自覚があるくらい異常な心配をしてしまうのは、結局好きだからなんだと思ったこと

などなど色々とお話ししました。
 

お互い言いたいことは全て言って、
無事に仲直り?していつも通りになりました。
 

なぜこんなにも心配し、そして怒りが込み上げたのか

 
同棲 カップル 喧嘩

今回のことを改めて振り返ると、
やはりぞうさんの怒りや心配はちょっと通常では考えられないレベルなのかもしれないと思います。
 

もともと強迫神経症になってたことなどもあって、
心配性な性格ではあるんですけど。
 
 
きっと世間では今回のぞうさんの行動を

束縛

とも呼ぶんだと思います。
 

彼女が心配でいつ何をしているのか、誰といるのか気になってしまう・・・

 
ぞうさんもこれは束縛なんだろうなと自覚もあるので、
きりんたんがいない夜は

「束縛」

ってググって束縛する人の心理状態について
書いている記事とか読んでしまいました。
 

ぞうさん
ぞうさん
病気や
きりんたん
きりんたん
いやそれは他にも読んでる人いると思う

 

束縛する傾向にある人って理由はいくつかあると思うんですけど、
大まかには

  • 恋人が大好きすぎる
  • 浮気されないか心配
  • 自分に自信がない
  • 寂しがりやのかまってちゃん

あたりが理由として考えられます。
 
 

ぞうさんの場合、きりんたんが浮気をするなんて
1mmも思っていません。
 

また、自分で言うのもあれですが、
自分に自信がないわけでもないのでそれも違います。 

寂しがりやの部分は否定できないですが、
今回の場合はチェックインの時間を知るまでは
全然普通だったし問題なかったんです。
 

怒りと心配が込み上げたのはチェックイン時間が0時だと聞いてからでした。
 

そこで

「そんな時間に歌舞伎町を女の子2人で歩くなんて信じられないしやめて欲しい、心配だ」

と強く感じたんです。
 

 
って考えると、結局今回の心配と怒りのそもそもの原因は、やはり

きりんたんが大好きすぎるから

ということに尽きるんじゃないかと思います。
 

 
ぞうさんは29年間生きてきて、
こんなに人を好きなるのは初めてです。
 

それに、会ってこんな短期間で強く「結婚したい」とも思うし、
実際にそれに向かって進んでいます。
 

そこに迷いや不安はなくて、
きりんたんじゃなくちゃ嫌だし、絶対に2人で幸せになりたいと思っています。

 

言葉にできないくらい大好きで、
それが裏返って心配や怒りに繋がってしまうんです。

ぞうさん
ぞうさん
それを言い訳にすればいいってわけじゃないのはわかってます、そこは反省

 

大好きさが異常なので、その分心配や怒りも異常なほどになってしまうわけです。
 

 
冗談抜きに自分でも好きすぎて困るくらいなのですが、
きりんたんに

「こんなに心配したり怒ってしまうくらいなら、もっときりんたんに対して無関心になったほうがいいですか?」

と聞きました。
 

そしたら、きりんたんは

きりんたん
きりんたん
それは嫌です

と言ってくれました。
 

素直に嬉しかったですし、
だからこそぞうさんももっと気をつけたり、
もっときりんたんにとって良いようにしようと改めて思いました。
 

 
今回の一件は本当に辛かったししんどかったし
もうこんなことはないに越したことはないんですが

それでも今回の件でよりきりんたんとの絆が深まったんじゃないかなと
ぞうさんは思っています。

反省

同棲 カップル 喧嘩

きりんたんです。

今回一緒に過ごした友達には「そんなに束縛されて嫌じゃないの?」と2日間何回聞かれたかわからないくらい聞かれましたが、やっぱりこれだけも揉めてもぞうさんに対して「うるさいなあ…」とは思わなかったんですよね。

ぞうさんはあまり世間一般にいう友達付き合いに時間やお金を使うタイプではないですから、純粋に「夜の街を女の子だけで出歩くなんて!」と思って当たり前だと思います。

きりんたん
きりんたん
男は何も気にせず遊べるのが羨ましい不公平だ!!とは過去何度も思いましたが、よく考えたら人間は男女関係なく夜寝たほうがいい。遊んでる場合ではない。

そしてそうやって夜出歩くことに危機感を持たない私に対して「この子、目を離したら何かトラブルに巻き込まれるんじゃ…」と思うのもごもっともです。

ぞうさん
ぞうさん
きりんたんが何も考えていないのは日頃から伝わってくるのでなおさら心配になるのです・・・(責めてるわけじゃないよ)

もう親はここ数年諦めて何も言わなくなりましたが、本当に気にかけてもらえるうちが花です…ぞうさんにも、気にかけてもらえてるうちにちゃんとホウレンソウできるようにならなきゃなあと思います。

ぞうさんにも友達にも今回はだいぶ嫌な思いをさせました。ごめんね。

もう少し何をするにも「これ誰かに相談したほうがいいかな?」「これまた誰かに心配とか迷惑とかかけてないかな?」を気にして過ごそう。

あと、自分の意志を持ってそれをちゃんと伝えるようにしたいな。

ぞうさん
ぞうさん
そう思えるのめっちゃ素敵だと思う

ぞうさんも今回何度も「きりんたんがこうしたい、っていうならいいと思えるけど、人に誘われたからとかの理由で時間を使うのはどうかと思ってしまう」と言ってくれていたので。

動物園出る時も、「動物見たい気持ちと早く帰ってぞうさんに謝りたい気持ちとで迷って困っています」って言えたらよかったのかなあ。

……ちょっとまだそこまで素直に相談できるかはわかりませんが…絶対ぞうさんに「動物見たい気持ちと俺に会いたい気持ち同じくらいなの??」って思われちゃいそうで怖い。どうにか頑張ります。
 

ぞうさん
ぞうさん
昨日は怒り狂ってて理性が保ててなかったからそれ言われてたらまたカチンと来てたかもしれないけど、普段ならそうやって素直に言ってもらえたら怒ったりそういう聞き方はしないかもしれないな〜
そこは僕も成長しないとね、ごめんね。

今回ぞうさんが「もういい、やめよう」と言って話し合いを諦めるタイプではないのが本当に助かりました。

よく恋バナをすると「え~!そんなの絶対おかしいよ!早く逃げなよ!」なんていうセリフが出てくるイメージですが、ぞうさんときりんたんはまだお付き合い4か月。

話さなきゃわからないことがまだまだ大半を占めてると思います。

もっとお互いに「何が嫌なのか」をたくさん話をしながら知っていけたらいいなあと思う一件でした。

結婚 20代 メリット
20代の結婚って危険なの?~若くして結婚するメリットとは~チューのし過ぎなのか、永遠に唇が切れたままのきりんたんです! きりんたん、つい最近実家に帰りました。ほんの数時間ですが。 ...