恋愛・出会い

嫉妬と理性と本能と愛と別れと自己嫌悪と〜嫉妬は理性と本能の狭間で渦巻く〜

どうも、きりんたんを愛してやまないぞうさんです。
 

私はこれまで基本的に嫉妬をしないしされるのも嫌いな人間でした。
 
 
怒るの嫌いだから怒られたくもない。
束縛するの嫌いだから束縛されたくもない。
嫉妬されるとめんどくさいから自分も嫉妬しない。

そういう比較的ドライな、
感情的なタイプとは対極にいる人間、、、

のはずでした。
 
 
が、きりんたんと付き合って超絶幸せで
毎日浮かれまくってるぞうさんですが、
私らしくなくめっちゃ妬いてしまうし束縛してしまうのです。
 
 
それについて、クソ彼氏のたわごとを書きなぐってやろうと思います。

同棲 喧嘩 カップル
初?!同棲カップルの喧嘩〜彼女の外泊に対する彼氏の怒り〜どうも、ぞうさんときりんたんです。  喧嘩・・・という感じではないんですけど、 付き合って約3ヶ月半の中で1番大きめの ギスギ...

 

理性ではわかっていても、本能的に受け入れることができないと「嫉妬」が生まれる

嫉妬 彼氏 深い

まず嫉妬についての定義を確認しておこうと思います。
 

嫉妬の定義

・他人が自分より恵まれていたり、すぐれていることに対して、うらやみねたむこと。
・自分の愛する者の愛情が他に向くのを恨み憎むこと。

(出展:Google検索より)

 
上記のように嫉妬には2つの意味合いがあります。
 
私のような恋愛における嫉妬は
言うまでもなく後者ですね。 
 
というか、こうやって改めて見ると恐ろしいですよね。
 

ぞうさん
ぞうさん
「恨み憎むこと」って・・・

愛情と憎悪は表裏一体という部分もありますが
「愛」の力の強さを感じます。

まさに諸刃の剣ですね。
 

さて、定義によると「自分の愛する者の愛情が」他人に向くこととありますが、
確かにこれは言うまでもないですよね。
 

他人に愛情が向かうとか論外であります。
 

と言うか、それで嫉妬しないなら
もはやそこに「愛」はないでしょう。
 
 
問題はここで定義されている「愛情」の中身です。
 
 
私はこの「愛情」を「好意」と置き換えることができると思います。
 
 

ぞうさん
ぞうさん
愛情と好意ってまた違いますよね。

 

好きな人が抱く他への「好意」にも嫉妬してしまうとタチが悪い

嫉妬 彼氏 深い

私はまさにこれです。
 

これが性格の悪さを思いっきり露呈しています。
 

そう、大好きな人が抱く好意について
いちいち嫉妬をしています。
 
 
ここがまず厄介であり、きりんたんに対して申し訳ないことこの上ないわけであり、
もうぞうさんは地に帰ったほうが良いんじゃないかと思う所以であります。
 
 
先に断っておくと、私の中での「好意」の解釈は恋愛に限りません。
 
 
例えば、大好きな人にも当然友達がいるわけで、
「仲良しと感じている」=「好意がある」
とここでは解釈します。
 
 
逆に言えば、友達と遊ぶ時点でその友達に対して好意があるわけです。
 

ぞうさん
ぞうさん
だって好意がない友達となんか遊ばないよね?

というのが私の解釈。

 
つまり、きりんたんが友達と遊ぶ=きりんたんはその友達に好意がある
と捉えてしまうのです。
 

性格悪すぎですね。
 

もうお分りいただけるかと思いますが、
ぞうさんはここに対して嫉妬します。
 
 
「友達に対して嫉妬とか頭おかしいんじゃない?」
と思う方も当然いるでしょう。
 
というか、以前のぞうさんはそうでした。
 

そもそも嫉妬をする対象じゃないですよね、友達って。

理性的にはそこは私も理解しています。
 
理解している上で本能的に嫉妬心を抱いてしまうからこそ苦しんでいるわけですね。 
 

理性と本能

嫉妬 理性 彼氏

人が感じること、考えることというのは
理性と本能があります。
 
理性は頭で考えてもどうしても理解できないことや、冷静に考えてそう思うこと。

本能は理屈ではなく、本能的に感じること、沸き上がる感情や想い、だと思っています。
 

この理性と本能が厄介この上なく、
こいつらの意見が揃っているときは順風満帆な精神状態となります。
 
 
ただ、ここがねじれ国会を起こして、
矛盾した考え、感情を抱くことがあります。
 
 
それが俗に言う最悪ってやつです。
 

先ほどの友達への嫉妬そうですね。 

私も理性では友達に嫉妬なんて馬鹿馬鹿しいし、
嫉妬するのはお門違いであるというのは承知しています。
 
大切な人の行動を理不尽に制限するのもおかしいし、
する権利もないですよね。
 
 
そんなことはわかっているんですよ。
 

ただ、そう思う一方で、嫉妬心があることも事実なのです。
 

矛盾しているようですが、これが理性と本能のねじれだと捉えています。
 

これを自己処理していくのは難しいです。(少なくともぞうさんには)

 

理性と本能でねじれると自己嫌悪に陥る

嫉妬 自己嫌悪 深い

理性と本能でねじれが起きると、
私の場合は自己嫌悪に陥ります。
 
 
先ほどの友達への嫉妬も
理性では嫉妬すべきではないし、嫉妬するものでもないとわかっています。
 
一方、本能では嫉妬心を抱いています。
 

このとき、なんとも言えない胸糞悪い気持ちがもりもりと湧き上がってきます。
 
自分の中で解せないんですよね。
 
 
そして、恋人に対してお門違いな言動を起こしてしまいます。
 
友達と遊ぶことに対して制限しようとしたり、
文句を言ったり、
機嫌を悪くさせて理不尽に八つ当たりしたり・・・・・
 
 
最悪ですよね。
 
恋人からしたらいい迷惑ですし、
正直不快だと思います。
 

「なんでそんなこと言われなくちゃいけないの?」
「そんな八つ当たりされる筋合いなくない?」

 
と感じることだってあるでしょう。
 
 
そう、そう思うことは自分でもわかっているのです。
 

だから自己嫌悪に陥ります。
 

自分が嫌な奴に成り下がっているのを
目の当たりにして感じるからです。
  

「大好きな人になんてことをしているんだろう・・・」
「最悪だ、こんなこと言いたくないのに・・・」
「自分はなんて性格の悪い奴なんだろう・・・」

と。

こんなに恋人に嫌な思いをさせてしまうくらいなら、
もう隣に立つ資格はないんじゃないかと考えてしまいます。

 
自分で嫌なことをしているのを自覚しながらも、
そういう言動を起こしてしまい自己嫌悪になるわけですね。
 
 

嫉妬は愛情の裏返し・・・だけど

 
よく「嫉妬は愛情の裏返し」とか
「嫉妬するのは愛している証拠だ」とか
そういう言葉を見聞きします。
 
 
これはおおよそその通りだと思います。
 
愛情がなければそもそも嫉妬は生まれないからです。
 
 
ただ、それで嫉妬を正当化すべきでもないと
ぞうさんは思います。
 

正確には、嫉妬を自分の中に留めておく分には問題ないですが、
それを正当化して八つ当たりしたり嫌味を恋人に言うのは違います。

 
 
言うまでもなく、目の前の恋人だって
1人の人間ですし、自分の人生があります。
 
人の人生にとやかく言う権利は誰にもありません。
 
 
それは旦那であっても
彼氏であっても言う権利はありませんよね。

ぞうさん
ぞうさん
もちろんパートナーが倫理道徳に反することをしている時とかは除くよ

 

相手の人生にとやかく言うなら別れるべき

嫉妬 別れる 彼氏
 
はっきり言って、相手の人生や生き方が気に入らないなら別れるべきだと思います。
 

恋人を自分の思い通りにしようとか、
束縛してやろうとかは言語道断です。
 

そんなことする権利はないので、
そんなことするくらいなら別れましょう、って思います。
 
 
もちろん、これは私の理性的な考え方です。
 
 

実際にそれで別れられるかと言ったら、無理

 
本能的にはどうなのかと言うと、
それで別れるなんて無理ですよね。
 
 
だって、それくらい猛烈に好きな人なんですから。
 
ぞうさんきりんたんと別れたら、
死ぬ自信があります。

本当に。

 
 
それくらい心の底から愛してやまない人なので、
別れるなんて選択肢は1mmもありません。
 
 
ここでも理性と本能の矛盾が発生していますよね。
 

理性ではそんな文句言うくらいなら別れるべきと思う反面、
本能では絶対に別れたくないと思ってしまうのですから。

 

どうすべきなんでしょうかね。
 
 

お互いに想い合い、歩み寄る

嫉妬 深い 彼氏
 
究極なところを言うと
至極一般的になってしまうのですが、

お互いにお互いの気持ちを考え、想い合って行動する

というところに辿り着くと思います。

 

抽象的な表現になってしまいますが、
「これだ!」という答えはありません。
 
 
お互いどこまで想いあって歩み寄れるか、
それが苦痛になったり熱量の差があると
だんだんと歪みが生まれてどこかで割れてしまう。
 

人間だもの、限界はあります。
 

大切な人のことを想って歩み寄ろうとしても
限界はある。
 

それが限界を超えてしまうのであれば、
きっとその人は違ったんだなと考えるしかないでしょう。
 
 
ただ、本当に大切で大好きな人なら、
自分にできることを考え、心から恋人のことをぜひ立ち止まって考えてみると良いと思います。
 
 
では、永遠とだらだら書き連ねてしまいそうなので、
この辺で失敬します。

同棲 喧嘩 カップル
初?!同棲カップルの喧嘩〜彼女の外泊に対する彼氏の怒り〜どうも、ぞうさんときりんたんです。  喧嘩・・・という感じではないんですけど、 付き合って約3ヶ月半の中で1番大きめの ギスギ...
好き 定義 なに
「好き」って何だろう?~男女で差がある?好きの定義とは~今日は電車乗り間違えませんでした!きりんたんです! 先日遊んだ友達に、突然聞かれました。 「ねえ…好きってな...