【書評】恋人と別れようか悩んでる人も必見?!エッセンシャル思考〜目が回る忙しさなのにどこか結果が出なかったりもやっとする人もぜひ〜

エッセンシャル思考 別れる 悩む

どうも、メルカリでお野菜を探すのが楽しくなってきているはらぺこぞうさんです!

メルカリってお野菜とかお米とかも売ってるのって知ってますか?

カテゴリーもちゃんと野菜とか果物のカテゴリーもあるんですけど、
中にはかなりお買い得で質が良いものがあったりします。
 

ジャガイモや玉ねぎなどは多めのロットで売られていたりするので
家族が多かったり大人数でイベントするなどの時は特に重宝できそうです。
 

ぞうさんはさつまいもを購入して
きりんたんにスイートポテトを作ってもらいました。

ぞうさん
ぞうさん
めちゃんこ美味しかった!!
きりんたん
きりんたん
周りで焦げてるのは、余った卵白をメレンゲにして焼いて食べた残骸

他にもお米も買わせていただいたりしましたが
とっても利用価値が高いと思います。
 

さて。今回は「マンガでよくわかるエッセンシャル思考」を読んだのですが
良著すぎたのでご紹介させてくださいませ〜〜〜

お人好しさんは特に必見!自分がやりたいことにエネルギーを注げていますか?

エッセンシャル思考 フリーランス 書籍

昔は知らんですが、今の時代って情報過多の時代だと思うんですよ。
 

インターネットが発達して手元にはスマートフォンがあるおかげで
目が開いている限り次々と新しい情報が入ってきます。
 

そのおかげでついついぼーっとしたままでも
なんか「やってる感」を得てしまったり
結局何も成果がなかったり・・・
 

日本人は比較的お人好しさんが多いんじゃないかと思いますが
人からの頼まれごとや誘いもなかなか断るのが苦手って人も多いですよね。
 

そういった対応をして時間を使っていると
気付いたら時間ばかりがすぎて疲弊しているだけ・・・
ってこと、ありませんか?
 

この「エッセンシャル思考」はまさにそんな主人公の貴代と
エッセンシャル思考を教えてくれる幼馴染から学び
思い通りの人生を歩むことができるようになった・・・

というストーリーに沿って
エッセンシャル思考ってなんぞ?
ということを学ぶことができます。
 

99%の無駄を捨て1%に集中する

エッセンシャル思考 フリーランス 書籍

頼まれごとをされたりいろんな情報が入ってくると
なんだかいろんなことをやらなければならない気になったり、
あるいはどれも大事なことばかりだと思ってしまいがちです。
 

でも、果たして本当にそうでしょうか?
 

よくよく考えると、
本当に大事なことって滅多になくて、やるべきことも広範囲にならないはずなんです。
 

エッセンシャル思考では

  • やらなくては → やると決める
  • どれも大事 → 大事なものは滅多にない
  • 全部できる → なんでもできるけど全部はやらない

ということを前提として腹に据える必要があります。
 

あれもこれも【やらなくては】ではなく、
やるべきことがわかったらひたむきに打ち込む。
 

大事なことは滅多にないので、
【目の前のことは本当に大事なことなのだろうか?】
と今一度考えてみる。

自分がやらないのは【できないからじゃなくてやる必要がないから】と理解し区別する。
 

そういったことをつい頑張っていると忘れてしまいがちなんですよね。
 

でも、こういったことを忘れてしまうと
荷物ばかりが増えて歩くスピードが遅くなり、
いつかは身動き取れず進めないし何もできないような状態になってしまいます。
 

成功のパラドックス

エッセンシャル思考 フリーランス 書籍

ぞうさんが個人的に面白いと思い、かつ非常にグサッと刺さったのがこの成功のパラドックス。
 

自分が成功しているというわけではないのですが、
自営業でゴリゴリ仕事をしているとすっごくわかるんですよね。
 

成功のパラドックスは下記のような段階で進んでいきます。

  1. 目標を見定め、成功へと進んでいく
  2. 成功すると、【頼れる人】という評判を得る。「あの人に任せれば大丈夫」と言われ、いろんな仕事が舞い込んでくる
  3. やることが増えすぎて、時間とエネルギーが拡散していく
  4. 本当にやるべきことがないがしろになり、成功したせいで自分を成功に導いてくれた本質を見失ってしまう

 
成果を出して周りの人に頼りにされると
自分としてはやっぱり嬉しいものなんですよ。
 

頼ってくれる人を無下にできないので、
ついつい何でも「できますよ〜」「やりますよ〜」と引き受けてしまう。
 

ただ、人間はどう背伸びしても24時間以上を1日で消費することはできないし
限界は当然あるんです。
 

結果、それらが足を引っ張って全てが錆び付いた歯車のように回らなくなってきてしまいます。
 

そうならないためにどうしたら良いのでしょうか?




正しく捨てる!

エッセンシャル思考 フリーランス 書籍

そうならないためには、しっかり自分がやるべきことを分別できるようにならなくてはいけません。
 

正しくタスクを分別し減らすには

見極める→捨てる

という作業が必要です。
 

そのために

  • なぜやるのか(正しい理由)
  • 何をやるのか(正しいこと)
  • いつやるのか(正しい時期)

を常に明確にしておかなければなりません。
 

さらに、その作業を常におろそかにしないために、
5つの必要なことが示されています。
 

  1. じっくり考える余裕
  2. 情報を集める時間
  3. 遊び心
  4. 十分な睡眠
  5. 何を選ぶかという厳密な基準

 
どれもとても大事だと思いますが、
ぞうさんは特に【何を選ぶかという厳密な基準】をしっかり据えることが肝要だと思います。
 

時間や遊び心、または睡眠などはどうしてもブレが生じるでしょう。
 

たまたま地獄のように忙しい時でも
それらをクリアできるかはわかりません。
 

一方、厳密な基準なら一度定めてしまえばいくら忙しかろうが体調崩そうが
すぐに確認することができますよね。
 

なので、厳密な基準を定めたら壁に貼るとか
スマホのトップ画面にするとかしておくといいんじゃないかと思います。
 

捨てる基準と断り方

エッセンシャル思考 フリーランス 書籍

自分が取り組むべき基準に加えて
捨てる基準やそれを実行する技術も大事です。
 

捨てる基準を明確にするのは難しいかもしれませんが、
モノで例えるととてもわかりやすくなります。
 

モノがなかなか捨てられないタイプの人もいると思いますが、
その場合は手元のものを見つめながら

「これをまだ持っていなかったら、今からお金を出して買うだろうか?」

と自分に問いかけるのです。
 

そこで即「YES!!」が出てくるなら良いですが
そうでないなら捨ててしまっても良いかもしれません。
 

モノで溢れる現代だからこそ大事なことですが、
モノと同様に「何をするか」もどんどん溢れ増え続けているのです。

 

恋人と別れるべきかと悩んだら・・・

モノと恋人を一緒にするのはとっても失礼ですが、
でもこれって付き合っていても同じことが言えると思うんですよ。
 

申し訳ないことにぞうさんときりんたんはハイパー仲良しなので
「別れようと思ったことがあるか?」という愚問には答えるまでもないのですが(ドヤ顔)
やはり時を経るごとに悩みや喧嘩も起きたりしますよね。
 

「自分は今の恋人と付き合っていていいのだろうか?」
「別れるべきなのだろうか?」
と悩むこともあるでしょう。
 
 

ぞうさん
ぞうさん
僕も過去には何度もあったよ・・・
きりんたん
きりんたん
僕はなかったよ(彼氏いなかっただけ)

その時に

「今、まだ恋人と付き合っていなかったとしたら、果たしてその恋人と付き合いたいと思うだろうか?」

と問いかけてみると良いのではないでしょうか。
 

もし、「今の時点で恋人がいなかったらもっと良い人を探そうとするかも・・・」という思いがよぎるなら、
1度距離を置いてみるのも良いでしょう。
 

その距離がまた新しい気づきを教えてくれるかもしれません。

ぞうさん
ぞうさん
逆にそれで恋人の大切さがわかるかもしれないしね

 

断り方を身につける

さて、話を戻しますが自分の中で基準を明確に持つことができ
やるべきことと断ることが分別できるようになったとします。
 

そうするとしなければならないのが
断る】ということ。
 

誰かから誘われたり頼み事をされた時に断るのって
結構難しくないですか?
 

ぞうさんはとっても苦手です。

ぞうさん
ぞうさん
優しさの塊だからね(ドヤ顔)

そんな断り方についても
エッセンシャル思考では8つの断り方を提案してくれます。
 

詳しくはぜひ本を手に取ってほしいんですけど、
「肯定を使って否定する」とかはかなり参考になると思います。
 

優先順位をつける

エッセンシャル思考 フリーランス 書籍

結局ね、まとめますと【優先順位をつける】ということに尽きると思うんですよ。
 

よく聞く言葉ですが、人生は本当に選択の連続です。
 

朝ズバッと起きるか二度寝するか
会社に行くかサボるか
朝ごはんは食べるのか食べないのか
お昼ご飯前に取引先に連絡を入れるか午後にするか
帰ったら先にご飯にするかお風呂にするか
恋人と今日はイチャイチャするのかすぐ寝るのか

などなど常に選択しながら生きています。
 

選択肢なんてキリがないわけで、
その中から選んで生きています。
 

そんな選択肢まみれの中でもっとも大事なのが

優先順位を組み立てること。

もうこれはみんなそうだし、
自営業やフリーランスの人は多分僕が言わなくても常々感じていると思います。

 

ぞうさん
ぞうさん
多分きりんたんもぶっ刺さるほど感じているはず
きりんたん
きりんたん
刺さって起き上がれません

 

優先順位をしっかり組み立てるのって簡単ではないんですが
エッセンシャル思考に書かれているように断り方や捨てる基準などを明確にするだけでも
優先順位を組み立てる助けになってくれます。
 

選択肢まみれのこのご時世だからこそ
無駄なものはしっかり省いて生きていきたいですね。
 

フリーランスや自営業の方はもちろん、
全ての方にオススメしたい一冊でございました。

きりんたん
きりんたん
もう一回読みたいな~

 

ピーター・ティール ZerotoONE 起業
【書評】資本主義だからこそ競争してはいけない!「ZERO to ONE(ゼロ・トゥ・ワン)」〜ピーター・ティール著〜どうも、はらぺこぞうさんです。 きりんたんがこないだホットケーキを焼いてくれたのですが、 厚めのホットケーキを作ってくれたん...