アニメ・映画・ドラマ

いがらしみきおさん作「ぼのぼの」を堪能してみた〜ぞうさんはシマリスくんとクズリくんが好き〜

ぼのぼの 面白い 1995

どうも、好きな通貨ペアはEURUSD、ぞうさんです。

数ヶ月前にFXの裁量トレードは引退したんだけど、
チャート見てたらやっぱり触りたくなってしまったので
最近はユーロドルだけに絞って確度高いところだけ少しトレードしてます。

ぞうさん
ぞうさん
のんびり構えているからそのほうが気楽だし無理なトレードしないから安定する

さて、皆さんご飯を食べるときは何か観てますか?

Youtube視聴勢やドラマ観る勢、
はたまたひたすらアニメに没頭する勢など
それぞれ趣味があることでしょう。

ぞうさん
ぞうさん
何もせずにひさすらにご飯を味わい、思考に傾倒するもまた良し

さて、きりんたんぞうさんは過去の水曜日のダウンタウンとかクレヨンしんちゃんとかを観ることが多いんです。

が、

U-NEXTの会員登録をしてからはフル活用しています。
 

ご飯の準備とU-NEXTの準備が牛丼と紅生姜くらい当たり前のセットになっています。

ぞうさん
ぞうさん
牛丼屋さんに行ったら紅生姜たくさん入れたくなるよね

 
で、こないだきりんたんと夜寝ようとお布団入って、
あれこれとお話ししている中で好きだったアニメとかドラマとかの話をしていたんですよ。

その中で「ぼのぼの」を観たいよねって話になって、
YoutubeではなかったんだけどU-NEXTにはあったんですよ。

懐かしいいいいいいいいいいいい!!!!!!!

きりんたんと一緒にぼのぼのでテンション上がりまして、
それからというもの毎日ご飯時は「ぼのぼの」を観る毎日となりました。

きりんたん
きりんたん
ぼのぼの〜!!ぼのぼの〜!!!
U-NEXT 料金 無料
アダルトビデオやエロ動画見るならU-NEXTがコスパ最強すぎるし彼女にもバレずに観やすい件どうも、ぞうさんです。   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []...

 

ぼのぼのは1995年版と2016年版がある

ぼのぼの いがらしみきお アマゾン

 
ぞうさんは知らなかったのですが、
「ぼのぼの」は1995年版と2016年版があるんです。

2016年って3年前じゃん。

そんな最近でもぼのぼのって新しく出てたんだね。 

 
21年の時を経て、再度日本を席巻したぼのぼの。

やっぱり日本を代表する大人気アニメの1つと行っても過言ではないでしょう。

ぞうさん
ぞうさん
2016年版があるの知らなかったけどな!

 

まだ2016年版は観ていないのですが、
観たら追記予定です。

 
作画だけ観ると1995年版とはちょっと変わっていますね。
 

1995年版
ぼのぼの 1995 いがらしみきお

2016年版
ぼのぼの 1995 いがらしみきお

うん、これだとわかりにくいので興味ある方はU-NEXTとかで実際に観て欲しいんですが、
特にアライグマくんが顕著に違う気がします。

1995年版はやんわりしていて、
2016年版は可愛さが強調されている感じな気がする。

 
どっちがいいとか悪いとかじゃないし、
むしろ21年経ったわりには大きく変わってないよね?
 

ぞうさん
ぞうさん
ぼのぼのの良さは普遍的と言えるのか、やはり。

 
 

ほっこりのんびりまったり、だけど哲学的なアニメ「ぼのぼの」

いつも怒っている人 病気

「ぼのぼの」って作画からもわかりますが、
ゆる〜〜〜いアニメなんですよね。 

観ていて本当にほっこりします。

 
が、ただのゆるゆるほっこりアニメってわけじゃなくて、
哲学的なところも結構あるんですよ。

U-NEXTでも

「ほのぼので、ちょっぴりヘンで、哲学的な、動物たちの日常を綴ったアニマルコメディ」

と書かれていますが、まさにそんな感じ。
 

このクソ忙しい現代社会を生きていると、
ふと立ち止まって思考にけることって少なくなりがちだと思うんです。
 

そんな私たちに一石を投じるが如く、
「ぼのぼの」は問題提起をしてくれます。

「どうしてみんなにお家があるのに、僕には家がないんだろう?」

「火ってどんなもの?」

「夜はどこから来るのか?」

「【楽しい】はなんで終わってしまうのか?」

とかとか・・・・・・・・・

 
これまで生きてきてあまりじっくり考えたことはないけども、
いざ聞かれると答えに詰まる。

「そういえばなぜだろう?」と、
少し立ち止まって考えることの大切さ、

いては喧騒の毎日の中では忘れがちな「大切なもの」を教えてくれるような気がします。
 

ただのほっこりだけじゃない、
意外と深い一面もあるのが「ぼのぼの」の真髄しんずいではないでしょうか。

哲学が好きな人は「ぼのぼの」をぜひ

ぼのぼの 面白い 1995

ぞうさんはこう見えて哲学が好きです。
 

大学は社会学部という何をやるんだかわかりくい学部に
入ってしまったのですが、1番好きな講義は哲学でした。
 

ゼミも割と自由だったので、哲学関連のテーマを取り上げたり。

ぞうさん
ぞうさん
ドイツの哲学者、ハイデガーが好きでした。

 
リストカットの記事にも書いたけど、
思考回路が深みをぐるぐるしすぎて、そういう物想いに耽けることがよくあったんですよね。

リストカット 自傷行為 接し方
元メンヘラのリストカット経験者が語る〜自傷行為ってどうしたら良いの〜どうも、世界で嫌いなものベスト3が タバコ・ゴキブリ・渋滞 のぞうさんです。     こちらの記事でぞうさんは鬱になって大学中...

なので、そんな中で哲学という世界は
学問でありながら思いっきり物思いに耽けることを追求できる
最高の講義でした。

 

ぞうさん
ぞうさん
哲学の授業はいつも感想用紙を裏面までびっちり書いてました。

 

【哲学】って言われると構えちゃうし、
実際出てくる単語もわかりみが深かったりするので
とっつきにくいかと思います。
 

そんな中、ぼのぼのはほっこりとしていながらも、
哲学的世界も味わうことができる素敵な作品と言えるでしょう。 

ぼのぼのを知っている方も、まさかとは思いますが知らない方も、
ぜひぼのぼのワールドに浸ってみてください。

ぞうさん
ぞうさん
U-NEXTで堪能できますし、
31日間無料トライアルを実施中なのでぼのぼのも無料で閲覧できますのでこの機会にぜひ。

U-NEXTでぼのぼのを観る!

 

今1995年版のぼのぼのを観ると激しかった

きりんたんと一緒にあっという間に1995年版ぼのぼのを
観終わってしまったわけですが、
今観るとなかなか激しいなとも感じました(笑)
 

主要キャラクターのアライグマくんが暴力的なので
シマリスくんやぼのぼのをぶっ飛ばすシーンも非常に多いです。
 

もちろん生々しいものではなく、
アニメらしいぶっ飛ばし方なんですが、

「これ、今の時代なら放送できないんじゃないかな〜」

って思ったり。
 

アライグマくん、殴るわ蹴るわだし、
アライグマくんのお父さんはもっと強いし、
シマリスくんのお姉ちゃんともしょっちゅうケンカしてるし(仲良しだけど)、
クズリくんはうんこしかしないし。
 

そう考えると「ぼのぼの」はなかなかパンチがあるアニメとも言えそうです。

 
ただ、現代では「あれもダメ!」「これもクレームが怖いからNG!」
みたいにすぐ言われるので、
これくらい爽快でもいいんじゃないですかね。

ぞうさん
ぞうさん
そういう意味でもしばらく前のアニメを観ると
また新鮮な気付きがあっていいね。

 

 

「ぼのぼの」でぞうさんが好きなキャラクター

せっかくなので、「ぼのぼの」で登場するキャラクターで
好きなキャラクターについても言及しておきましょう。

どのキャラクターも魅力的で捨てがたいのですが、
あえて絞るならシマリスくんとクズリくんが好きです。
 

シマリスくんは主要キャラクターである
ぼのぼの、アライグマくんと共に仲良し3人組の
1角を担う存在です。 

主要キャラクターの方がやはりサブキャラよりも
愛着が湧くのは当然なのですが、
その中でもシマリスくんに1票を投げたい次第です。
 

理由としては、まず喋り方が特徴的でいいですよね。

「〇〇でぇす!」

という独特な口調もそうですし、
聞いてるとイントネーションも結構独特なんですよ。
 

それがどうも癖になる。

 
ぼのぼのの良きパートナーでもあり、
小ささゆえに愛嬌もあるんですね〜。
 

ぞうさん
ぞうさん
きりんたんも小柄で可愛い(突然の惚気)

あとは、サブキャラクターのクズリくんも
やっぱり外せないですよね。

ぼのぼの 1995 面白い

なかなかあそこまでウンコに特化したキャラクターも
珍しいのではないでしょうか。

クズリくんがウンコしていないシーンなんて多分皆無だと思います。
 

無限にウンコしているので、
さぞ便秘勢は羨んでいることでしょう。
 

ぞうさん
ぞうさん
僕は一時期便秘になったけど今は基本的に毎日快調です!!

「ぼのぼの」できりんたんが好きなキャラクター

きりんたんはめちゃくちゃ普通にぼのぼのが好きです。

動きもしゃべり方ものんびりで癒し。

身体のフォルムもとても良いもったり具合。

ぼのぼの飼いたい…

2016年版では声優が変わっているのと作画がシュッとしてしまっているのが不安です。

ぼのぼの

ハム太郎とかピカチュウもそうですけど、なぜ現代に近づくほどダイエットしてしまうの??

太っていたころのほうがかわいいよ。

次点はスナドリネコさんですかね。しまっちゃうおじさんも捨てがたいんですけど…

1995年版ではめっちゃいい声。

いつもぼのぼのたちは何かわからないことがあるとスナドリネコさんに聞きに行きます。

優しく教えてくれる紳士です。

しかしスナドリネコさんの家の前はクズリくんお気に入りの場所なんですね。

ぼのぼの

クズリくんはスナドリネコさんの家の前で延々うんこをしているわけです。

これには優しいスナドリネコさんもさすがに怒るようで、「何度もやめろと言っているだろう」みたいなこと言いながら冷静にクズリくんを蹴り蹴りしていました。かわいい。

ぞうさん
ぞうさん
なんだかんだ良いコンビだよね

ぼのぼのを観るならU-NEXTがオススメ

ぼのぼのはU-NEXTAmazonプライム・ビデオで視聴することが可能です。
 

現Amazonプライム会員の方ならそのままAmazonでも楽しめますが、
2019年12月時点では1995年版しかありません。 

それに対し、U-NEXTでは1995年版と2016年版、
どちらも楽しむことが可能です。 

なので、「ぼのぼの」をフルでどっぷり楽しみたいなら
やはりU-NEXTがオススメですね。
 

31日間は無料トライアル期間にもなるので、
ぜひU-NEXTで「ぼのぼのワールド」を堪能してみてください。

U-NEXTでぼのぼのを観る!