クリエイティブ

3Dプリンタが気になる話。手作り結婚指輪も夢じゃない!!

3Dプリンタ 手作り結婚指輪 婚約指輪

最近レジンを使ったアクセサリー作りに手を出したきりんたんです。

きりんたんは過去にもレジンを使ってキーホルダーとかを作っていたのですが、お金も時間も足りず継続して遊ぶことはできませんでした。

ところが最近ぞうさんがレジンに興味を持ったんですね。

ぞうさん
ぞうさん
レジンってよく聞くけどやり方がわからないんだよね~お家でできるものなのかなあ
きりんたん
きりんたん
できるよ~買う?

そしてその結果がこれ。6,000円くらいのスターターキットを購入。

話題に上がってから爆速でレジンデビューしました。

ぞうさん
ぞうさん
レジン楽しい!!

きりんたんもぞうさんも結構好奇心旺盛なので、こんな感じで日々いろいろなものに触れてみています。

一般人でも3Dプリンタが買えると聞いた

3Dプリンタ 手作り結婚指輪

そんななか、きりんたんが過去にココナラで依頼をいただいたどらびさんのブログ(広く浅く時々深く)を見ていると、なんと3Dプリンタを使って、指輪を作っている…

3Dプリンタ 値段 3Dプリンタ 値段

ええ…??自宅…ですよね……?

きりんたん
きりんたん
こ、こないだクマさんとうさぎさんのアイコン依頼してくれた人、家に3Dプリンタあるよ……
ぞうさん
ぞうさん
えっ何者?

指輪を作るといえば工房へ出向きがち

手作り結婚指輪 3Dプリンタ

きりんたんとぞうさんも一応手作り指輪経験者です。

ペアリング 結婚指輪 婚約指輪
手作り婚約/結婚指輪・ペアリングのススメ~ジュエリーメイキングサロンへ行こう~ ぞうさんかっこよくね?ってアピりたかっただけのきりんたんです。 さて、以前記事でも紹介しま...

こちらはジュエリーメイキングサロンliberteさんへ行き、指導を受けながら純銀棒から制作したもの。

この方法だと、デザインはある程度決まったものの中から選ぶことになります。

きりんたん
きりんたん
トントンカンカンできるのは楽しいけど、ある程度は先生の手も加わるしね

デザインをある程度オリジナルで考えられるサービスもありますが、これは作る工程には参加できません

手作り結婚指輪 3Dプリンタ

基本となるデザインを選び、そこからデザイナーさんと話し合いつつアレンジを加えていくそう。

それはそれで楽しいし特別感を感じられるのですが、「自分で作った!」という達成感を求めると物足りないかもしれません。

ぞうさん
ぞうさん
可能なら自分で製作したいよね〜〜〜〜〜

CAD・3Dプリンタ・研磨機があればほぼ自作可能

3Dプリンタ 手作り結婚指輪

どらびさんの指輪制作過程はこんな感じ。

手作り結婚指輪 婚約指輪

詳しい内容はどらびさんのブログ記事をご覧ください。

きりんたん
きりんたん
シンプルな日記と書いてありますがこんな日記は見たことないしシンプルな日記ではない。すごい。

どうやら必要なものはCAD・3Dプリンタ・研磨機のよう。

CADは、コンピュータ支援設計とも訳され、コンピュータを用いて設計をすること、あるいはコンピュータによる設計支援ツールのこと。人の手によって行われていた設計作業をコンピュータによって支援し、効率を高めるという目的からきた言葉である。

CADは図面を引いたり、3Dのモデリングをしたりするようなソフトですね。こんなざっくりした把握の仕方ではどこからか怒られそう。

仕事にできるレベルは難しいと思いますが、「CAD 独学」とかで検索かけると結構情報は出てくるので趣味利用程度なら使えるようになるんじゃないでしょうか。

きりんたん
きりんたん
きりんたん結局イラレ独学で使ってるし…(期待)
ぞうさん
ぞうさん
きりんたんなら使えるようになりそう(笑)

無料で使える3DCADも存在する様子。

しっかりしたものだと月額7,000円くらいするようです。使えるようにさえなれば元取れるのかもしれない。

手作り結婚指輪 3Dプリンタ

全然関係ないですけど、このfusion 360を出してるAutodeskって会社のロゴとAdobeのロゴって形似てますね。

結婚指輪 婚約指輪 3Dプリンタ

研磨機は意外と安いですね。余裕です。

きりんたん
きりんたん
今のとここれ以外でいつ使えばいいのかわからないけど、リューターちょっとほしい。

こんなやつで指輪研いだ記憶もありますが、これも意外と安い…

ぞうさん
ぞうさん
ほうほう、僕もいろいろと調べてみようかな〜

肝心の3Dプリンタのお値段は?

3Dプリンタ 手作り結婚指輪

さて本日のメイン、3Dプリンタはおいくらくらいなのでしょう?

3Dプリンタの種類についてはどらびさんが別記事でまとめてくださっているのでそちらをチェック!

個人利用ではFDM方式(熱溶解積層法)というものが一番購入しやすいようです。

じゅ、じゅうはちまんえんか~~~~

…まあこれはいいやつっぽいので仕方ないです。本当にピンキリなようで、安いものは本当に安い。

さすがに一万円台では売ってませんでしたが、三万円に収まるなんて驚きです。

2020年、新たな夢を見つけた。

3Dプリンタ 手作り結婚指輪

以上、3Dプリンタとどらびさん(広く浅く時々深く)のご紹介でした。

どらびさんのブログは大分創作意欲をかき立てられますね…

ちょっとお金や時間の兼ね合いで今すぐ3Dプリンタ購入というわけにはいきませんが、死ぬまでに絶対やりたいことの一つになりました。

もし「購入したぞ!」という方がいたら、ぜひどらびさんに報告してくださいね。

まとめ

きりんたんには3Dプリンタを理解するのは難しかった。
詳しく知りたい方はどらびさんのブログを見よう。